2008年07月18日

いなか浜でパチリ

いなか浜の夕日宮之浦のT氏が永田のいなか浜に海水浴に行ったとき、あまりに夕暮れ時がきれいだったので写した一枚。
「夏の夕暮れ時、正面に大きく見える島は口永良部島。家族連れと思われる人たちが海からあがって帰るときの様子です。陽が沈み、あたりは暗くなり、砂浜には誰もいなくなりました」

屋久島育ちのT氏は、屋久島の海や山、そして人々が大好き。生まれ故郷で暮らす安心感があると言う。T氏の同級生は島から出ている人が多い。島に残ってる友達同士、時々会って海に繰り出すとか。
(T氏撮影の写真は、屋久島壁紙と、季節の写真集にもあります)

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 18:52| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観光スポット松峰大橋

安房川の上流に松峰大橋がかかっている。水面からの高さおよそ100メートル。川から海から緑までダイナミック。
松峰大橋から下流
下を見下ろすと、カヌーを漕いでいる人たち。吸い込まれそうな青い川。観光客も車を止めて川を眺めている。写真撮影をしているカップルもいる。川でカヌーをしている人が上を見上げて手を振っていたのでとりあえず私も手を振っておいた。
松峰大橋から上流
カヌーで松峰大橋まで来るもよし、車で橋の上まで来るのも良いだろう。観光スポットとして取り入れていただきたいひとつである。ただし高所恐怖症の人は注意。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。
posted by みー at 08:35| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。