2008年08月16日

第4回げじべえ夏祭り

原区の公民館駐車場とその横の道路で、14日午後6時半から9時半まで、恒例の夏祭りがあった。浴衣姿の小さい子から大人までを眺めていると、やっぱりお盆だなあという感じがした。
げじべえ夏祭りの風景
「盆踊りや出店などの夏祭り自体は昔からありましたが、4年前に『げじべえ夏祭り』と名前がついて花火大会も加わり、イベントらしくなりました。よその集落と違うことは、原地区は盆踊りが主体のお祭りです」と区長さん。
げじべえ夏祭りの出店
出店は、地元の方々による生ビール、ジュース、たこ焼き、焼き鳥、うどん、とうもろこし、おもちゃなど。
オープニングは益救(やく)太鼓で、花笠音頭に始まり盆踊りが続く。
げじべえ夏祭りの盆踊り
盆踊りの曲は、どらえもん音頭、カメハメハ、屋久島参り、おはら節など。
スイカ割り、カラオケ、豪華商品があたる抽選会などのイベントもあった。
げじべえ夏祭りの盆踊り
ラストは花火大会。小学校のグラウンドで50発を打ち上げる。千発打ち上げる安房や宮之浦ほど大きな花火ではないけれど、皆が楽しみにしていた花火大会。1発ごと地元の各スポンサーの協力によって打ち上げられる花火だ。
げじべえ夏祭りの花火
私は途中で帰ったので、花火などの写真は人から貰ったもの。原区ばかりでなく別な集落からも人が集まり、和やかな夏祭りであった。

関連記事:
≫お盆のお祭り

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:27| 鹿児島 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。