2008年09月20日

トウガンの季節到来

屋久島でトウガン(冬瓜)が目につくようになった。なぜか支店事務所に置いてある。近所のカフェにも。スーパーにも。
トウガン(味徳で)
尾之間の味徳でおまかせ定食を頼んだら、トウガンのおひたしが出てきた。サッパリしておいしい。炒めものにしてもおいしいそうだ。
トウガンのおひたし
トウガンはウリ科の一年草。原産地は熱帯アジアまたはインドとされている。ウリ科の野菜や果物といえば、キュウリ、スイカ、カボチャ、ヒョウタン、ヘチマ、ユウガオ、ニガウリ(ゴーヤ)、メロンなど。夏の食卓におなじみのものばかり。
(ミナミ)

関連記事:
≫地元の食材を使って
≫トウガンも冷蔵庫に入らない
≫メールマガジン: タワシを食べるなんて

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 17:51| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モロヘイヤ

モロヘイヤは王様の野菜とも呼ばれ、古代エジプト伝説では王様の難病がモロヘヤスープで治ったそうだ。しかし、実と花は毒があるので注意。
モロヘイヤ
葉っぱはさっと湯がいておひたしや味噌汁に。ネバネバがあるが食べやすい。ミネラル、ビタミン、カルシウム、カロチンなどを含み栄養価も高い。外食する機会が多い人など野菜不足になりやすい人にお勧め。
モロヘイヤ
ほとんど害虫が付かないので育てやすく暑さにも強い夏の野菜。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。
posted by みー at 07:12| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。