2008年11月01日

ホテルセレクトリゾート屋久島

今日は新暦11月1日。旧暦だと10月4日となる。10月は古い言い方で神無月だから(11月は霜月)、屋久島の神様も出雲にお出かけでお留守だろうか。
今頃の季節を二十四節気で「霜降」と言い、朝夕冷え込む頃だそうだ。風邪引きが増えるとある。屋久島も朝晩はめっきり寒くなり秋が深まった感があるが、本土から来島のお客様にとっては「屋久島は暖かくてうれしい」らしい。しかし移住して数年たつと、寒い地方から来た人も屋久島の気候に慣れて寒がりになる。

求人チラシ当ブログのアクセス記録を見ると、ホテルあかつきの関係記事をご覧になる方が大変多いことがわかる。それは、6月3日付裁判所の強制執行で閉鎖になって以来、あかつき側の情報開示がほとんどなかったためだろうと想像している。記事へのコメントも多数いただいたが、肝心のホテル側が何も言わないため返事の書きようがなく、読者へ申し訳なく思っていた。
私は屋久島へ行く度にあかつきの様子を見に行っていたが、10月の中頃、管理人と称する方から敷地内に入るなと言われた。新しい名前のホテルが11月中にオープンするとのことだったが、ホテル名は教えてくれなかった。

未確認情報を書くほどお人好しではないので、運営を受託したと噂される会社のホームページなどで調べていたが情報が見つからないで困っていたところ、先月末、新ホテルの求人募集の張り紙が目にとまった。
ネットで調べると、エフイーティーシステム社(ホテル経営・運営代行、東京都新宿区)のホームページの最新情報に、「セレクトリゾート屋久島がオープン致します」(10/6付)とあった。写真は、尾之間のコンビニに張り出されていた求人チラシ。
星野リゾートによる老舗旅館復活がNHKで紹介されるなど、旅館やホテルの再生事業が世間の耳目を集めている。屋久島のリゾートホテルが再生できるかどうか、野心的な新興会社の手腕を地元は注目している。屋久島の神様がもどって来てビックリするほど、新ホテルが繁盛してほしいものだ。
『ホテル セレクトリゾート屋久島』オープンの日取りは、まだ発表されていない。
(ミナミ)

関連記事:
≫その後のホテルあかつき
≫閉鎖したホテルあかつき
たくさんのコメントを読んでほしいです。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 10:33| 鹿児島 🌁| Comment(32) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。