2008年11月02日

帆船あこがれ入港

ブログタイトルの背景画像を変えました。平内からモッチョム岳をのぞむ風景に虹のアーチがかかっています。“水の島”屋久島を象徴する大好きな景色です。(雨降りのとき撮ったので一寸暗いですが)
ついでにプロフィールのコーナーを設けました。当ブログは会社として運営しているので、書くことと編集を二人で分担してやっています。ずっと右下の方を見てください。もっと早く設置すればよかった。
帆船あこがれ
さて、大阪市の帆船あこがれが、今年も屋久島にやってきた。10月23日に「ふっくん」さんが教えてくれた通り、26日夕刻前、安房の港に入った。
たまたま安房近くに居たとき、種子島を背に三本マストが車から見えた。それは、ゆっくりゆっくり屋久島に近づいてきた。
帆船あこがれ
その日は10月26日、あっ大阪の帆船だとピンと来た。港に行ってみよう。
白くて大きいきれいな帆船。帆はたたんであったが三本柱が天を突き、近くで見るとダイナミックで繊細な船だ。屋久島おおぞら高校の生徒さんを乗せて、今年もやってきた。
帆船あこがれ
あいにくの曇り模様で、普段なら明るい午後なのにどんよりした天気。これもまた屋久島らしいかも。
接岸作業に精出す船員さんたちは大阪市の職員。おおぞら高校の関係者多数が出迎える。記念写真を撮りにカメラマンが乗船する。校長先生もタラップを渡る。
帆船あこがれ
生徒さんたちはどんな夢をいだいて屋久島にやってきただろうか。屋久島をたくさん楽しんでいってくれるに違いない。
(ミナミ)

参考:
≫屋久島おおぞら高等学校
≫屋久島ブログ
関連記事:
≫大阪市帆船あこがれ

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:26| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。