2008年11月26日

新田良人の世界展

安房区実行委員会主催の「新田良人の世界展」が、11月21日から25日まで、安房公民館2階ホールで行われていた。芸術の秋ということで、個展を楽しむことができた。
美術展
屋久島安房の出身で、多摩美術大学日本画卒業の新田良人さん(58歳)の作品が、多数展示されている。人物や花、風景などの抽象画的な作品が多かった。鉛筆デッサン、水彩画、パステルなどを使い、100点ほどの作品が飾られていた。
美術展
作品は売買しておらず、良人さんは絵とは関連のない職場に勤めながら書き上げたという話だ。ご本人は会場にいらっしゃらなかったが、お兄様とお話できた。お兄様も、弟さんである新田良人さんの作品をじっくり見る機会は少ないとのことであった。
美術展
どれも素晴らしい作品で、額縁に入っていないものもあり、じっくりまじかで見ることができたのでよかった。安房の区長さんおすすめの個展であった。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 07:18| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。