2009年04月02日

借家を見に来ました

東京のKさん東京からお越しのKさん(38歳)が借家を見にこられた。
「二度目の屋久島です。一度目は観光でした。今回は住める物件を探すためです。
借家がたくさんあると思ってきましたが、意外に少なくてびっくりしました。たくさんの中から選ぶわけではなくて、あるものを(借りるか借りないか)決めるって感じなんですね。
気持ちを切り替えて、土地を買って家を建てることも検討してみます。将来奥さんと子供ができたときのことを考えて、土地は100坪くらいで家は25坪くらいがいいかと思っています。

現在東京で暮らしていますが、仕事に区切りをつけて今転機を迎えようとしています。あとは自分の心しだい。
東京では12万の家賃に住んでいます。仕事は造園関係の現場監督をしていました。屋久島に来たらどんな仕事に就くか、不安半分期待半分です。
それから僕と同じくらいの年齢の女性が移住してきて生き生きと一人暮らししていることも知って励みになりました。いい出会いがあるといいなあ」
とKさん。いったん帰って案を練り直すそうだ。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:04| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。