2009年04月24日

一風堂のラーメン

同じ『一風堂』でも、昨日のご紹介は宮之浦、今日のは県道ヤクスギランド線の入口近くの県道沿いのお店。焼肉は共通(?)
一風堂
安房にあるホルモン焼きのお店に、ラーメンとカレーもあると聞いたので行ってみた。場所は、春牧の交差点から県道ヤクスギランド線をちょっと入ったところ。以前は焼き鳥屋さんだったお店だ。夜はホルモン焼きがメインになるんだろうなと思いつつ、昼間だったせいもあり、家族連れがラーメンを食べていた。
ラーメンは、大人から子供まで幅広く好まれるものだ。カレーもまたそうではないだろうか。
カツカレー
私はラーメンもカレーも好きなのだ。猫舌という難点があるため、ラーメンに関しては出来たてを目の前にしてしばらく湯気を楽しむという時間が必要なのだが。辛いカレーに関してはぜんぜん問題なく、カレーは辛いほうがよい。
ラーメンとカレーって、いくら食べても飽きないのはどうしてだろう。すっかり日本人に定着した食べ物。
あっさりラーメン
一風堂のラーメンは、スープは透き通っていてさっぱりした昔懐かしい味だった。私が好きなメンマが入っていたのでとてもうれしかった。カレーは、これもまたどこか懐かしい味わいであった。夜ホルモン焼きを食べに行ってみたい。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 07:40| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。