2009年05月04日

春がオープン

寿司定食尾之間の豆風庵というお店が『春』という名前に変わり、新しいメニューでオープンした。建物は同じだけれど看板の名前が変わっていた。
しばらくお店を休んでいたのでどうしたものかと思っていたが、久しぶりにお店が開くことになった。新聞に広告チラシが入った。新メニューが揃っていた。寿司定食1200円をはじめ、刺身定食、てんぷら定食、トンカツ定食など。

春のメニュー「地元の食材にこだわって作っています。観光客にも地元の方にも足を運んでいただきたいです」と、オーナーの春山さん。
刺身は地元漁師の釣りたての魚。肉は鹿児島県産の黒豚。野菜は地元の採れたて野菜。豆腐は国産大豆を薪で炊いた豆腐を使用(レストラン隣の豆腐工房で作っている)。
地元ながらの味わいを堪能してみてはどうでしょう。
昼の部11:30〜15:00、夜の部18:00〜21:00。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:39| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。