2009年05月13日

あさひ市は大盛況

2日にお知らせした小島のあさひ市(5月3日開催)は大盛況だったようだ。タンカン、ジャガイモ、ニンニクなどの野菜類や、もち、地卵、米などがあっという間に売り切れたそうだ。
祝日ということもあり、島内の人々や観光客が駆けつけたらしい。私も、前日までは今年こそ行くぞと張り切っていたが、寝過ごしてしまいまたもや行きそびれた。

貰ったニンニク知人が行ったというので聞いたところ、「毎年ニンニクを目当てで行きます。普通のニンニクの三倍くらいあるジャンボニンニクなのです。ところが今年は小さいニンニクだったので、がっかりでした。
実はうちでもニンニクを少し作っていますが、種(たね)用にと大きいニンニクを買いたかったのです。ちなみに、売っていたのはうちと同じ大きさのニンニクでした。
それにしてもすごい人だかりで、そのニンニクもあっという間になくなりました」とのこと。

あっという間に売り切れではつまらないので、できればもっとたくさん出して、もっとたくさんの人が買えるようにしてもらえればありがたい。すぐになくなるから価値があるのかもしれないが、せっかくの市なのでもう少し余韻を楽しみたい人もいるだろうから、来年はもっとたくさん商品が出ればいいなと思った。
行きそびれた私は、知人から小さいニンニクをもらって早速オーブントースターで焼いて食べた。ジャガイモのようにほくほくして美味しかった。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:28| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。