2009年05月29日

車のすきまから季節が見える?

車から草車の隙間から草が生えている。荷台についたわずかな土のところへ種が落ちて草が生えたのだろうか?
屋久島に住んでいると、こんなところから草が!という場面にいろんなところで遭遇する。以前、車の中の足元から草が生えているのを見たことがある。わずかな土に埋まっていた種から発芽したのだろうか?
最近、梅雨まじかということで雑草の伸びが勢いづいてきた。これからが雑草との本番の戦いだ。

車から草一番厄介なのが、ツル性の草が自宅のエアコンの室外機に絡み付いて伸びていってしまうことだ。草の生命力はすごいと感心する。
年々勢力を増してきて巨大かつ頑丈になってきている我が家の庭の雑草。ずぼらな私は、草に覆われていよいよ切羽詰らないと草刈をしようという気にならない。
人間の側から「雑草」と言うのは失礼な話ではあるが、雑草の中にも動物や昆虫たちに役立っているものもあるだろう。ちょっとした目隠しにもなる・・・などと理由付けをして草刈を先延ばしにしている。

当たり前のことながら気付いたことだが、草を刈るとスッキリして土地が広く見えるってこと。みなさんは几帳面に草刈をしているだろうか。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 10:37| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。