2009年06月09日

浜のそうじ

今日のブログは、6月7日の「世界環境デーin四ツ瀬浜」イベントに参加した知人から聞いた話。
24時間テレビTシャツ当初はラムサール条約登録湿地の四ツ瀬浜で海岸清掃が行われる予定だったが、急遽、同じく永田のいなか浜に場所が変わった。浜そうじは、現地集合で午後3時から行われた。主催はNPO法人屋久島うみがめ館、協力は24時間テレビチャリティー委員会。
日本テレビより、先着200名にTシャツ(写真)と帽子が配布されたので、皆そろいの黄色いTシャツを着て作業。

知人の話だと、浜は思ったほどゴミが落ちていなくて、作業も一時間くらいで終わったそうだ。しかし海から船でまわってみると、岩場で人が簡単に降りられない場所では、外国から流れてきたゴミがたくさん落ちていた。普段人が行けないところにゴミが溜まっていて、なかなかこういう機会じゃないと拾えないのでよかったと、知人は言っていた。
集まったのは永田地区の住民や、ウミガメ連絡協議会、屋久島パークボランティアの会など各種団体の方々。テレビカメラが回っていたので緊張したとのこと。
(浜そうじの写真はないので、他のブログで見てください)

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 07:05| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。