2009年08月06日

今年も黄色いスイカ

平内の無人市に、小さいスイカが売られていた。
皮にマジックで値段が書いてある。100円、200円、300円や、それ以上のものまで、大きさによって値段が違う。
無人市でスイカ
皮の色が薄いスイカが売ってたので、買ってみたら中身が黄色だった。黄色いスイカは甘くておいしい。種がたくさん入っていた。
スイカは夏の果物。この大きさなら一人暮らしの人も、冷蔵庫の小さい人も気軽に買える。
無人市でスイカ
値段も手ごろ。100円のは直径10センチくらいの楕円形で、一人で食べきれる大きさだ。

スイカの関連記事:
≫黄色いスイカ
≫スイカとスイカペペロニア

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:48| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。