2009年10月02日

山のトイレ工事の予算凍結

南日本新聞9月30日記事9月30日の南日本新聞に、山のトイレブースのことが載っていた。(右の画像)
国・県・町などで組織する屋久島山岳部利用対策協議会は、環境省がすすめる携帯トイレ用の常設のトイレブース設置を決めていたが、政権交代で補正予算がストップし工事の期間が未定になってしまったそうだ。「山のトイレ問題は屋久島にとって急を要する問題。早急に予算をつけてほしい」と、町長が話したとあった。
政権交代があったからといって、先送りに出来ない問題なので優先順位を考えていただきたいものだ。

山のトイレ関連記事:
≫入山規制とトイレ事情

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:13| 鹿児島 火山灰| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。