2009年10月10日

台風18号の影響

台風18号.jpg今度は台風の感想。
社宅の周りのバナナが折れていた。バナナの木は風に弱いので、当社の借家の周りのバナナはほとんど壊滅していた。まだ完全に実っていないバナナも倒れてしまったので、とても残念。昨年は台風らしい台風が来なかったからバナナは豊作だったのだが・・・。
停電の件だが、屋久島では昼の12時頃から停電になった。電気が農協管轄で遅いところは夜にやっと直ったらしいが、安房など早いところは夕方くらいに直ったと聞く。
台風のとき停電はつきものだ。今回は落雷による停電のようだが、全島ではなくて春牧から栗生の間だった。いずれにしても丸一日停電っていうわけではなかったのでよかった。

当日は涼しかったので、停電をして蒸し暑くて困ったということはなかった。会社も朝出社しただけで休みになったのでよかった。
午前中は停電していなかったので、そのうち停電するだろうと思ったので、冷蔵庫にあるものを食べてしまってから、12時ころ停電になったので、眠たいので停電が直るまで寝ていた。夕方目が覚めたら停電が直っていたので、普段と変わらずだった。
外の風が強かったがぐっすり眠ることができた。テレビで台風のことを大騒ぎしていたようだが、家の中にいたせいかそれほど被害は感じなかった。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 13:43| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やくしま森祭りの感想

今年のやくしま森祭りは雨に降られてしまったが、それがまた印象に残るものになった。屋久島の屋外コンサート会場でアーティストの生演奏を見ていると、なんとも贅沢な気分になった。
森祭り
私は、屋久島太鼓保存会の太鼓が心に残った。太鼓をたたき始めたら急に激しく雨がザーザーと降ってきたので、それに感動〈?〉したのだ。それと、岡本真夜さんのトゥモローの曲は最高だった。
島外から来た30代の男性は、「この日のために1泊2日で来ました。また来年も来ます」
森祭り
地元の20代の女性は、「おととし来て今回で二回目です。3,000円で生演奏を間近に見られるのはうれしいです」と言う。
同じく40代男性、「屋久島で3,000円はちょっと高いかもしれませんが、都会ではもっと高いので、自然の中で聞けるからやっぱり自分は安いと思いました。BONNIEPINKさんがよかったです」
森祭り
島外30代男性、「旅行中でしたが、このコンサートがあると知って帰る日を一日延ばしました。岡本真夜さんはファンでしたので、目の前で見られて感動しています。池田綾子さんは今回からファンになりました。最後の握手会では、握った手を離したくないと思いました」
森祭り
みなそれぞれの感想を抱いて会場をあとにしたようだ。第四回やくしま森祭りの様子を、今日発行のメールマガジンに書いたので見てください。

メルマガ本文はこちらから。
※メールマガジンの購読・解除申込みとバックナンバーはこちら

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。
posted by みー at 10:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。