2008年07月11日

吉田海岸のトンボレ

吉田の海岸沿いにトンボレがある。(地図はこの辺り)トンボレは、石で囲われた岩風呂。
海水と川の水を汲んで湯壷に入れる。浜辺で火で焼いた石をそこへ入れる。すると、お湯が焼いた石で温められる。ちょうどいい湯加減にして入る。
トンボレ
昔は、皮膚疾患の治療のために使われたことがあるとか。海水を入れることにより効果が増すという。今ではトンボレはほとんど使われていないが、以前、NHKドラマ「まんてん」のロケで使われたことがある。
温泉ではないが、屋久島の自然の恵みを材料にしたトンボレは、昔の人の知恵だろうか。
トンボレ
温泉と違って沸かすのが大変そうなので、観光客が入る機会がないのが残念。もしも入ってみたい人は、吉田地区の区長さんに相談してみてはどうだろう。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 07:48| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。