2008年07月20日

エコなレンタサイクル

レンタルサイクル屋久島でレンタサイクルが気軽に楽しめるようになった。協力店なら、どこで借りても、どこへ返してもOK。
レンタサイクル協力店は、宮之浦の内田石油、永田のまるそう石油、一湊の肥後石油、小瀬田の南邦石油、安房の森の陽だまり、尾之間の日高石油、栗生のSマート。
一日の使用料(半日でも一日でも値段は同じ)は、マウンテンバイク800円、シティサイクル500円。台数の関係で事前の申込みが必要。問い合わせは、レンタサイクルを行っている屋久島観光センターへ。0997−42−0091

ガソリン代が高くなり自転車が見直されてきたこともあり、どこでも借りられてどこでも返すことができるレンタサイクルは便利だ。エコな乗り物が注目されつつある。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 10:31| 鹿児島 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レンタイクルは良いですね。特に排ガスはゼロですから、屋久島のように自然に恵まれているところでは最適でしょう。ただし西部林道ならまだしも、紀元杉とか白谷雲水峡等にに行くのは登り下りともかなりきつそうですね。でも乗るときのマナーだけは注意してほしいですね。都会のように歩道上を我が者顔で走るような事はしないでもらいたい。貸す方も一言注意をして貰うと少しは違うかな。
Posted by yoshi at 2008年07月21日 08:14
屋久島で歩道を自転車で走っている人は見たことがないので大丈夫だと思います。
Posted by みー at 2008年07月21日 08:38
私も歩道を走っている人は殆ど見かけませんでした。でも問題は観光客です。今の所は少ないので大丈夫だと思いますが、段々と増えてくると必ず問題になると思います。そんな屋久島は魅力がなくなります。
Posted by yoshi at 2008年07月21日 22:23
そうですね。いつまでも魅力的な屋久島であってほしいものです。
Posted by みー at 2008年07月22日 11:50
資金があれば屋久島で、『環境にやさしい新しい交通システムと、動く広告がひとつになった乗り物』として開発された自転車タクシー、ベロタクシー(http://www.velotaxi.jp/02/concept.html)を運営してみたいと思います。
そんなことを考えている人は、もう屋久島の中にいらっしゃるでしょうか?
Posted by bun at 2008年07月28日 22:10
ホームページみました。面白いですね。屋久島で運営を考えている人が居るかどうかはわかりませんが興味がある人はいるおともいます。
Posted by みー at 2008年07月29日 16:17
いいですね
Posted by at 2011年04月22日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。