2008年07月23日

Cafeジェーン

宮之浦の文化村センターの建物の中に「Cafeジェーン」がある。昨年11月にオープンし、以来地元の方や観光客に好評だ。大きな窓から海が望める広々とした空間の中で、食事やお茶が楽しめる。
ジェーン
「本格的なヨーロピアンタイプのカレーがおすすめです。玉ねぎをたっぷり使用してあります。
紅茶は、最良の技術でポットに入れ出します。コーヒーも種類がたくさんありますよ。また季節のケーキも女性に人気です。屋久島産の卵や国産の小麦粉を使い、なるべく自然志向で作られたケーキです」とオーナー。
ジェーン
リヴァント(=ラテンアメリカ諸国の高地で栽培された上質のコーヒー豆のブレンド。アラビカ豆を加えることにより絶妙のバランスを実現している)と、フォレノワールというピーナッツ粉末やドライフルーツがたっぷり入ったケーキを、私はお茶の時間にいただいた。
ジェーン
今度はカレーを食べてみたい。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 05:21| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

喜-8 トラックバックについて
Excerpt: ブログを始める時、たいていの指導書が ブログの最大の利点としてトラックバックなるものの存在を説明しています。 私みたいな口下手で、恥ずかしがりやの人間にはとっては、 とっても魅力的な仕組みで..
Weblog: 『春夏秋冬 喜怒哀楽』
Tracked: 2008-07-26 01:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。