2008年07月26日

尾之間にビアガーデン

尾之間の県道沿いに、7月20日からビアガーデンがオープンしている。場所は、コンビニ・アイショップの横のユカタン広場。音楽が流れ、ちょうちんがブラ下げられ、夜6時から9時まで(金・土・日は10時まで)開いている。
尾之間のビアガーデン
以前からビアガーデンをやると張り切っていたオーナーは、初日は忙しそうにバタバタしていた。
仮設の調理コーナー(屋根つき)が作られていた。ごぼうのサラダ、枝豆、冷やっこ、つけあげ、から揚げなどのメニューがある。豆腐はよかたん豆腐店の手作り豆腐なのでとてもおいしい。一品200円から300円といったところだ。ビアガーデンだから生ビール(400円)を注文する人が多い。
ビアガーデンの料理
飲酒運転取締りをやっているから気をつけてくださいと店員の人が言いに来たが、たいていは飲まない人と一緒に何人かで来ているので大丈夫そうだ。アイショップの敷地には、レストラン豆風庵やよかたん豆腐店も立ち並んで人が集まりやすい場所となっている。
日本の西端のほうにある屋久島は、いま午後7時でもまだ明るい。夜になりようやく灯りがクッキリしはじめて、ビアガーデンらしい雰囲気になった。特設のビアガーデンは8月末まで続く。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 06:39| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
屋久島には、おいしい焼酎が幾銘柄もありますが、カリブ海の黒糖焼酎ラム酒を、もう一つの名産にしてみたいと考えておられる醸造所はないでしょうか。
小笠原諸島の母島では戦前からラム酒が作られています。
http://www.oga-rum.com/index.htm
インド風のスパイスのきいた料理には、甘いラムが合います。甘いものがお好きな薩摩地方の方の下にも合うと思うのですが。
Posted by bun at 2008年07月28日 22:17
一度どんな味がするのか飲んでみたいものです。
Posted by みー at 2008年07月29日 16:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。