2008年08月21日

お祭りの猫

「まつり」と名づけられた子猫がいる。8月3日、宮之浦のご神山祭りの会場近くでKさんに拾われた。
「道路の真ん中にいて車にひかれそうだったので、連れて帰ってきたんです。祭りの日に拾ったから祭りと名づけました」
まつりちゃん
人間の赤ちゃん用の粉ミルクを、哺乳瓶を使って飲ませているという。つめは鋭いが人懐っこく、来客にはニャオニャオ鳴いて付きまとう。茶トラ柄のメス猫だ。
家の中で飼われ、トイレのしつけも覚えたまつりちゃん。飼主のKさんと晩酌をするまつりちゃん。刺身と粉ミルクが大好きだ。拾われたときは体長8センチほどだったというが、今では一回り大きくなった感じ。
まつりちゃん
猫好きなKさんの家の外には、半野良三世代ファミリーの猫が、餌の時間にたむろする。Kさんは犬猫両方派だそうだ。だいぶ前にKさんちに居たてっちゃんという猫は、とてもかわいかった。しっぽが豚みたいにクルンとまるまっていたから。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 07:58| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。