2008年11月20日

東京で第2回屋久島移住シンポジウム

屋久島もののけ姫の森風景NPO緑の風は11月22日、東京で『屋久島移住シンポジウム』を開催する。これは、先月25日屋久島で開いたものに続く二回目。
屋久島シンポジウムの「エコエリア、エコライフによる移住の受け皿モデルづくり」の議論を受けて、移住の受け皿となる「屋久島モデル」を都市で問いかける内容。少子高齢化社会が顕著になる中、移住者受け入れを環境保全と、格差拡大に苦しむ地方の活性化につなげたいとの主旨だ。

NPO緑の風は、来年1月17日〜20日、滞在・交流体験ツアーとして、農業体験、生活体験、西部林道ごみゼロウォークなどを予定している。
22日のシンポジウムはまだ席にゆとりがあるとのこと。東京在住の方はよかったらご参加ください。詳しくはこちらから・・・
(ミナミ)

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 10:20| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。