2008年12月16日

隠れ家のお店「ラ・モンステラ」

屋久島空港から安房に向かってすぐ、県道から見えるところに「ラ・モンステラ」がある。平飼い鶏のたまごを使った親子丼とオムライスのお店だ。11月20日にオープン。
ラ・モンステラ建物外観
外観が緑色の建物は、周りの林や草原にしっくり馴染んでいる。屋根はオレンジ色。玄関が県道の方ではなく、海手を向いているのもポイントである。
「隠れ家的なかわいいお店にしたかったのです。入り口のドアの真ん中に、ステンドグラスを施してあります。愛犬のチョコとモンステラの葉っぱの柄です」とオーナー。
愛犬チョコ
経営するお二人は、2004年3月に東京から移住されたカップルだ。移住後は、平内でニワトリを370羽飼い、たまご売りなどをしながら暮らしてきた。以前に約2年間、「自然広場」という名前で週に一回喫茶店をやっていたので、ご存知の方が多いかもしれない。そこを止めた後、たくさんの方からアンコールの言葉をもらい、またお店を始めることにしたそうだ。
ラ・モンステラのオムハヤシライス
食事のメニューは、親子丼680円、オムライス780円、オムハヤシライス880円、たまごかけご飯300円。ミニサラダ、特製スープ、コーヒーかジュースの三点セット320円。それにカスタードプリンが付く四点セット450円。各メニューと合わせてセットをご注文になるお客様が多いとか。また、飲み物は単品だと380円だが、食事をすると150円になる。
ラ・モンステラのオムライスセット
自慢のたまごを使った手作りのシフォンケーキやフルーツケーキは、テイクアウトで人気があるそうだ。
ふんわりしたたまごはニワトリの気持ち、それを丁寧に料理に変身させているお二人。木、金、土と、お店は常連さんや新規の人で賑わう。
ラ・モンステラ店内
隠れ家のお店「ラ・モンステラ」は、週に三日だけ開く。おいしい親子丼やオムライスが食べたくなったら、カップルやご家族連れでどうぞ、もちろんお一人でも。

営業は、木・金・土の11:30〜15:00。電話 0997-43-5080
「屋久島 自然広場」ホームページ
http://www.qx-net.co.jp/yakushima/

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 05:41| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。