2009年03月02日

虫の名前は?

西部林道を栗生から永田に向かって走っていくと、地中海の町を連想させるような白い灯台が見えてくる。
屋久島灯台
永田岬にある屋久島灯台のところで変わった虫発見。人の顔にも見える人面虫みたいだ。色もデザインも素敵。大きさは長さ1センチほど。
海をのぞむコンクリートの上に、風に吹かれて一匹でいた。風が強くなってきたので必死に風に逆らって移動していた。
この虫の名前がわかる方がいたら教えて。
灯台の虫
屋久島燈台の画像はこちらにも

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 07:49| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この虫はアカホシカメムシだろうと思います。
屋久島へは昭和40年の夏、二週間滞在しました。
懐かしく拝見しています。
Posted by 讃岐のGさん at 2009年03月02日 22:22
ありがとうございます。アカホシカメムシなんですね。カメムシというと臭いイメージがありますがそのときは触ったりしましたがにおいませんでしたが。。。昭和40年にこられたそうで、ぜひともまた屋久島を訪れてくださいね。
Posted by みー at 2009年03月03日 10:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。