2009年04月07日

ゴミ収集日が変わった

原のゴミステーション4月1日からゴミ収集日が少し変わった。今までは土日をのぞく平日だけだったが、今度からは毎週土曜日に小型粗大ゴミと大型粗大ゴミ(第2第4)の収集がある。
出す曜日も若干変わってきている。月曜日は生ゴミとダンボール新聞雑誌類、火曜日は燃えるゴミ、水曜日は発砲スチロール各種トレイと生ゴミ、木曜日は空き缶スプレー缶ボンベ類とペットボトルとビン類、金曜日は生ゴミと燃えるゴミとなっている。

ゴミの看板廃食用油の回収は、今まで同様各ステーションに回収容器が備え付けられている。廃蛍光灯や蛍光管や電池は、今まで通り各集落公民館前に回収箱がある。ゴミ袋やステッカーは、スーパーや商店など島内の店で販売している。
また、クリーンサポートセンター(宮之浦)へ直接搬入もできる。生ゴミ、ボンベ類、空き缶ゴミ、発砲スチロール以外のものだが。
細かいゴミ分別表は町報と一緒に配られ、町民に協力と理解を頼んでいる。当社は新しく移住してくる方には、コピーしてゴミ収集日の一覧表をお渡しするようにしている。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 07:46| 鹿児島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごみ収集が合理的になりました。袋の色の指定は無くなったようですね。色が変わるたびに二重にかぶせて出していました。赤い袋もまだ残っています。同日に各種ごみを分けて出せたらいいのになー。屋久島を離れる朝の感想です。まっ、少しづつですね。
Posted by FSosaka at 2009年04月07日 23:06
色の指定はありますが多少色使いがかわっただけです。色別に分けるのは以前とかわりがないのです。
Posted by みー at 2009年04月08日 07:58
2005年からのごみ収集方法が既に3枚貼ってあります。よく変わりますね。万事ええ加減なオーサカでも透明の袋で数百万人分のゴミを集めています。袋の色って意味があるのかなー。ところで新方式で赤い袋の在庫は使えそう?






Posted by FSosaka at 2009年04月08日 22:15
そうなんですころころ変わるのでわかりずらいのです。色は全部統一で中身だけ間違いなくその曜日に出せばいいとおもいます。でも色別にすると出すほうも回収するほうもわかりやすいということから色分けされていると思われます。赤いふくろは基本的には使えないでしょうけれどごみの中身が出す曜日とあっていれば極端な話袋の色は何色でもいいと私はおもいます。ぱっとみたかぎりで違うゴミをだしていると間違われやすいでしょうが半透明なので中を見ればわかるので赤いゴミ袋でももったいないので使いたいですよね。
Posted by みー at 2009年04月09日 08:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。