2009年05月23日

Y子さんピンチ?

畑に放った亀の手なかなか顔が登場しないY子さんだが、とてもおもしろい人。今回はどんなことがあったのだろう。
「2〜3日まえに友達と亀の手という貝を、麦生の海へ採りに行ったんです。その日に半分食べて、半分は冷凍しました。そして今日、亀の手を味噌汁にしてたっぷり美味しいダシを出して食べ始めました。
今日の味噌汁は何だがあくがあるなあと思いながら、他のおかずと一緒にたべました。エシャロットの塩漬けとニンニクを食べたんです。でもだんだん舌がしびれてきました。これはまずいと思いましたが、とりあえず全部食べました。亀の手に毒があるなんて聞いたことがないから。

舌のしびれが取れないので、口直しに梅干と牛乳と砂糖を口に含んで、それから正露丸を飲みました。それでもなんだか口の中が変なので、歯ブラシで舌を磨きました。少しはよい感じでしたがまだしびれがあるので、お茶を飲みました。
これは何か毒が回って倒れるかもしれない。だから、家の中を掃除したり茶碗を洗ったり洗濯物を取り入れたりしていました。なぜかというと、倒れて救急車で運ばれたときに身の回りが綺麗じゃないとはずかしいからです」とY子さん。

今はものが食べられない状態だろうと思い、ちょうど持っていったカレーコロッケを食べるか聞いてみたところ、「舌はしびれているけど、食欲はあるからすぐ食べる。今ちょうど紙に助けを書いているところなの。しびれが増してしゃべれなくなったら、他の人に助けを求められるように、救急車を呼んでくださいって文字で書いているところなの。それからろれつがまわらなくなったらもう危ない状態なので、早口言葉(なまむぎなまごめなまたまご)を言って自分の状態を確認しているところなの。早口が言えなくなったら危ないらね」と言うのだ。
天然のY子さんは翌朝自然にしびれがおさまったそうだ。何が原因だったかは定かではない。Y子さんへどなたかアドバイスを・・・。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 11:16| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎回楽しませてもらってます。
僕の田舎の漁港は、5月になると海岸ぶちの貝類は食べません。岩ガキなどに、フグの産卵で毒が付着するからです。場所にもよりますが浅瀬の砂地と岩の間などにクサフグなど集まりそうな場所は危険ですよ。でも、症状が軽くて良かったですね。これからも楽しみにしてます。頑張ってください。
Posted by 岡山 at 2009年05月25日 10:25
コメントありがとうございます。なるほどふぐの産卵の毒とはそういうことがあるなんて勉強になりました。さっそくY子さんへつたえておきます。
Posted by みー at 2009年05月26日 11:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。