2009年07月13日

走る喫茶店、屋久島レインボー号

楠川地区の県道沿いに移動販売の車を見かけた。立ち寄ってみると、どこかで見かけたことのある女性だった。
レインボー号
会沢美鈴さん(33歳)は、熊本から1年2ヶ月前に移住し、安房の『寿し いその香り』で働いていたのだった。元気のいい印象的な女性なので、どこかで会っている人も多いのでは・・・。
「みんなから、ツンちゃんって呼ばれています。髪が短かった頃、ツンツンと髪が立っていたからです。
レインボー号
1ヶ月前から移動販売を始めて、いろんな方に声を掛けていただき、毎日が楽しいです。
移動販売の許可を取るのは難しいんですよ。私の車は、移動販売用に東京で加工してもらいました。運転席と仕切られているとか、後ろの床がフラットになっていて掃除がしやすいとか、流しが設置されているとかの細かい規制があるんです。
レインボー号
東京では屋台村っていうのがあって、移動販売が軒を連ねているところもあるんです。若い人でも気軽に自分のお店を持つには移動販売は魅力的なのです。
楠川の県道沿いの自宅の前でお店を開くこともありますが、大抵はヤクスギランド線(安房からヤクスギランドまでの県道)を登っていき、開けたところに車を止めてお店を開いていますので、皆さん、ぜひとも立ち寄ってください」

美鈴さん
メニューは、ホットコーヒー、アイスコーヒー、パッションとグレープフルーツのミックスジュースなどが300円。アップルジュース250円。手作りワッフルとモッフルが250円。モッフルはおもちをモッフル専用の機械で焼いて黒蜜きなこ味やお好み焼き味をつけたもの。
話好きの美鈴さんと立ち話しながら一服するにはおすすめ。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 07:05| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
車の中暑いだろうな。
日陰を探して車を止めるのは大変だろうな。
がんばって継続してください。・
Posted by 小川 at 2009年07月13日 08:58
かなり暑いらしいです。がんばっていただきたいですね。
Posted by みー at 2009年07月15日 08:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。