2009年07月25日

9月1日から屋久島・大阪直行便

9月1日から、大阪の伊丹空港と屋久島を結ぶ飛行機の直行便ができる。
すでに9月1日の予約はほぼ埋まっているという。
いままで屋久島に来るには、空でも海でも鹿児島を経由しなければならなかったが(チャーター便を除く)、これで離島と大都市が直接つながった。
屋久島空港のボンバルディアQ400
屋久島発11時20分、伊丹着12時45分と、伊丹発13時15分、屋久島着14時45分の一日一往復。使用機種は、現在屋久島・鹿児島間を飛んでいるボンバルディアQ400(写真)というターボプロップタイプで、74人乗り。
一日一便とはいえ、大阪付近の人には大変便利になるにちがいない。それに伴い、観光客など屋久島を訪れる人が増えるかもしれない。先日当社にも、直行便ができたら土地を見に行くという問い合わせの電話があったほどだ。
鹿児島空港の多数のボンバルディア機
しかし、大阪以外からの直行便の予定は今のところない。滑走路拡張計画もないので、各地からのジェット便就航も期待できない。
(写真上、屋久島空港。下、鹿児島空港)

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 09:53| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Osakaから直行便ですか!功罪はともかくわたしには今年最大のニュース。離島ではなくなるの?
Posted by fsOsaka at 2009年07月25日 12:23
大変便利になりますね。料金を聞いていないので気になるところです。
Posted by みー at 2009年07月26日 08:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。