2009年08月05日

宮之浦のお祭りの花火

台風8号が沖縄へ近づいている。本土はやっと梅雨明けしたそうだ(東北地方を除く)。例年より2週間遅れ。天候異変はいろいろ悪影響があるので心配。例えば、日照不足や冷害で米や野菜などが値上がりするetc.。
宮之浦川のほとり
安房の夏祭りが終ると、次は宮之浦。2日の宮之浦のお祭りの花火は、宮之浦川のほとりで見学することにした。川辺に沿って置いてあるベンチのところで、花火開始の時間(8時40分)を待った。
大きな花柄の浴衣を着てうちわをパタパタさせている女性や、観光客らしい若者や、近所の人たちが川のほうを眺めている。宮之浦橋の上から見ている人もいる。デジカメや携帯のカメラを手に持ちシャッターチャンスをうかがっている。
宮之浦花火
花火の写真の撮り方って難しい。タイミングが。
ドンと音がしてから花火がパーと開くから、ちょっと早めにシャッターを切ってみたりした。何十枚か写すと、その中で使えそうなのが何枚かできる。橋の欄干にカメラを置いて固定すると写しやすかった。
花火の音が山に反射して?ひときわ大きな音だったから、見学に来ていたどこかの子供が泣いて帰ろう帰ろうと言っていた。
宮之浦花火
ざわめいている会場より、少し離れた宮之浦川のほとりで見る花火もなかなかおつなものであった。

関連記事:
≫安房の夏祭り
≫第27回屋久島ご神山祭り

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 07:57| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。