2009年09月18日

流木問題そろそろ解決?

今月10日から一週間以上も運休していた高速船だが、再開が近いかも(?)
今日試験運航を済ませたトッピーは、台風の余波がおさまれば明日午後からでも運航を再開するそうだ。ロケットは明後日以降再開とのこと。高速船のパイロットの腕の見せ所かもしれないし、責任重大で大変だと思う。
いずれにせよ、明日からの連休の人出を運ぶのに、ギリギリ間に合うのかどうか。台風の進路次第の面もある。
10管流木位置情報
(18日の流木位置情報/10管ホームページより)

ホテル勤務の知人の話では、予約のキャンセルがあったりして、観光客は普段より大部少なかったとのこと。高速船以外の交通機関に代えて来た人もいるけれど、レンタカーでの来館はいつもより少ないと言っていた。
別のホテルに勤めている人はそれほど影響はないと言っていたが、ホテルによって違ったようだ。しかし、フェリーや飛行機など他の交通機関がいつもよりずっと混雑したのは確かだ。

屋久島でもプロペラシャフトを破損した漁船があったと聞く。種子島では漁船を出して人海戦術で流木を引き上げたそうだ。県のホームページに写真があったが、海流や風向きの加減で種子島に多く流れ着いたのかもしれない。
昨日は飛行機がトラブルで5便全部が飛ばなかったが、こういう散々な事態はそろそろ終わりになって欲しいものだ。
(ミナミ)

追記:
高速船の運航状況については、各船会社のホームページで確かめるのが一番と思います。
≫トッピー(鹿児島商船)
≫ロケット(コスモライン)

関連記事:
≫緑の風ブログ: 流木問題〜続報

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 21:31| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。