2009年09月20日

高速船が運行再開!

安房港のトッピー今日の第2便からトッピーが、午後便からロケットが運航を再開した。ただし、場合によったら引き返す(?)条件付きである。暗くなったら流木を見つけて避けることができないので、遅い便は休止するとのこと。
11日ぶりの運行再開で、観光業界など関係者はホッとしているのではないだろうか。大型連休もあと三日間残っているし、来島客が増えるといいと思う。
しかし、奄美やトカラなど西方の海にはまだ多数の流木が残っているようであるし、海岸へ打ち上げられた木の撤去や補償問題など、これから解決しなければならない課題は多い。たぶん大丈夫だと思うが、風評被害で観光客離れが起きないかも心配だ。
これで、事態の内の一つは解決の方向へ動きだしたわけだが、流木騒動が今回引き起こした問題は大きいと思う。
(ミナミ)

※高速船の運航状況(時間・経路)については、各船会社のホームページで変更をお確かめください。
≫トッピー(鹿児島商船)
≫ロケット(コスモライン)

関連記事:
≫流木問題そろそろ解決?
≫流木で、高速船が欠航

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 14:31| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。