2009年09月22日

ペットボトルのキャップで募金

ペットボトル募金小瀬田のサムズの前に、ペットボトルのキャップを集めている箱があった。
小瀬田中学の3年生が、SP社(Smile Present社)を設立し世界の子供たちを笑顔にするために募金活動をしていると、看板に書かれてある。アフリカの子供のポリオワクチンを1本購入するには20円かかり、ペットボトルのキャップが800個必要だという。

ペットボトル募金このような地道な取り組みを、中学生がしているというのは感心。
サムズの前には自動販売機があるから、ペットボトルのキャップを入れてくれる人はいると思う。捨てるとゴミになるが、活用すると誰かを助けることになる。
そういう小さな取り組みを、中学生の子たちがやっているのは素敵なことだ。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 11:48| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。