2009年09月28日

三代目草刈り機のこと

原のFさんは、かねてよりなるべく除草剤に頼らないよう心がけている。近頃、Fさんが寄せてくれた『最新雑草刈り奮闘記』の紹介。
FSさん
『初代はごく普通の刈り払い機。息切れがするので2代目にロータリー式草刈り機を。
従来の数日がかりが数時間に短縮になってルンルンだったのに、庭の雑草に威力を発揮した2代目を畠に持ち込んだら、なんと重量70キロの草刈り機が雑草の表面を泳ぎまわるのにビーツクリ!
ロータリー式
かくして3代目ハンマーナイフ式草刈り機が登場。
刈り刃32枚の威力は相当なもので、食った雑草を粉々に吐き出す感じで5本のたんかんがみるみる姿を現わしました。それにつけても、たんかん植え付けの折りの栽培農家のコメント「たんかん買うた方がまし」が身にしみております。』

ハンマーナイフ
上の写真はロータリー式の刈り刃、下はハンマーナイフ式の刈り刃。

関連記事:
≫草刈り機は、背負い式より自走式

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:41| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。