2009年10月01日

湯泊でスノーケリング

安房在住のKさんから、海遊びのときの写真とレポートをいただいた。

『9/26 メンバーは3人。K、N、S。
12:30現地集合でスノーケリング開始。
栗生のNさんは初めての湯泊でした。
スノーケリング
真夏を思わせるモクモクした雲に青空、海に入らなくては!と急遽、午前中に知り合いに召集をかけ、集まった3人でいざバシャ〜ン!!
20mも沖合いに行けばサンゴの群落が当たり一面を覆う。地形もくねくね、水路のような岩礁の上には色とりどりのサンゴがいーっぱい。
スノーケリング
チョウチョウウオ(黄色の魚)やその仲間が群れて水中は華やか。
ウミヘビやウミガメにも出会え、2時間たっぷりと泳いだ。
スノーケリング
道具は、マスク・スノーケル・足ヒレの3点だけ。
夏のように日差しは暑くないけど、水着一枚はちょっと危ない。
スノーケリング
岩場に触れると簡単に裂けてしまいキケン。だから、Tシャツ&短パンで突撃です。
もう少し水温と気温が下がってくれば、ウエットスーツを着たほうが良いかも?
スノーケリング
今日一緒に遊んだ仲間を写真で公開!』

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:56| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。名古屋のみなみ改め、帰ってきたみなみです。8月末にUターンし、原住民になりました。9月の連休に家族3人で屋久島1周をしてみました。15歳まで屋久島にいましたが西部林道は全く初めての経験で、サル待ち・鹿待ち渋滞があったり、仲間・栗生の海の美しさに大感動したりと、改めてこんなに屋久島って良かったんだ。と思いました。途中、平内付近には整地されて赤土が露わになった所があり、山がどんどん削られていってしまうのか・・・とさみしく思う場面もありましたが、とにかく海の色がその日は最高だったという事です。
屋久島のみなさんこらからもよろしくお願いします
Posted by 帰ってきたみなみ at 2009年10月04日 06:41
帰ってきたみなみさんは原在住なのですね。ぜひパイン事務所に顔を出してください。「帰ってきたみなみ」でブログの文章を書いていただければありがたいです。
Posted by みー at 2009年10月04日 15:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。