2006年06月24日

トビウオ花

ヒメヒオオギスイセン漁でトビウオがたくさん取れるのは5月・6月。トビウオ花が野原に咲く。
地元ではトビウオ花と呼ばれているが正式名称はヒメヒオオギスイセン



トビウオどうしてトビウオ花といわれるのか?
それはとても単純。トビウオがたくさん取れる時期に咲く花だからだそうだ。

それを知る前はこの花のどこがトビウオに似ているんだろうと眺めていた。野に生える花はきれいなだけではなく、たくましい。


posted by みー at 11:31| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

田舎暮しするなら?
Excerpt: あなたなら田舎暮しするなら海ですか?山ですか?
Weblog: 田舎暮しで自給自足する人を応援します
Tracked: 2006-07-30 10:22

田舎暮しの人間関係について
Excerpt: こんにちは、田舎暮しを応援するケイスケです。田舎暮しの悩みについて書きました。そ
Weblog: 田舎暮しで自給自足する人を応援します
Tracked: 2006-08-28 23:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。