2006年07月07日

空き缶の中には

屋久島パインのジュース自動販売機の空き缶入れは、すぐに一杯になる。
ジュースがたくさん売れているならいいのだが、別なゴミが投げ入れられているのだ。
ここの自動販売機で売ってないジュースの缶、魚の缶詰の缶、空の弁当箱など。
屋久島では空き缶は、各自洗ってペットボトルやビン、他のゴミとは分別して出す決まり。

空き缶空き缶の中にタバコの吸殻を入れる人がいてとても困っている。洗って中身を出そうにもタバコの吸殻が水分を吸って詰まって出てこない。空き缶を灰皿代わりに使わないでもらいたい。
吸殻がジュースの残りと混ざり合って腐っている。その中からゴキブリがあわてて出てくる出てくる。


posted by みー at 09:00| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。