2006年07月13日

モウイがあった

モウイ無人市に、『モウイ』があった。キュウリの仲間で沖縄野菜。最近屋久島でも見かける。
瓜類だから夏の野菜としてさまざまな料理に使える食材。庭でこれを作っている人に聞いたら「中身が白い瓜みたいだからシロ瓜じゃないの?名前はわからないよ」
皮は黄土色だが中身は白く、味は淡白でやっぱり瓜。キュウリの仲間。
インターネットで調べたら『モウイ』だった。名前のわからないものを調べるときインターネットは便利だがキーワードをなんて入れるかイメージをするのが難しい。画像が出るとこれこれだよとほっとする。


posted by みー at 00:00| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モウイですか?
初めて聞きました。また初めて見ました。
食べてみたいですね。やっぱりキュウリみたいな味なのかなぁ。
でもこれを育てている人が、名前分からないとは。。
Posted by BJ at 2006年07月13日 08:33
人から種をもらったりして育てているので名前知らなくても多分瓜だろうと思いながら育てていると思います。あまり深く考えないのかもしれません。味は淡白なキュウリです。炒め物でも漬物でも何でもokです。無人市にごろごろ横たわってます。キュウリより大きいものがほとんどです。
Posted by at 2006年07月14日 08:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。