2006年09月21日

ストロベリーグアバ

ストロベリーグアバストロベリーグアバは別名テリハバンジロウと呼ばれる。普通のグアバに比べて葉っぱにつやがあるから。グアバ茶にするのは普通のグアバの葉っぱのほうだ。
ストロベリーグアバは熟すと赤くなんとなくイチゴみたいな味がする。同じく黄色いのはイエローストロベリーグアバという。実は直径2cmほど。観葉植物としても人気がある。
屋久島は部屋の中に観葉植物を置く習慣はあまり無い。外を見れば木々がいっぱいだから。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(住まい) ←よかったらこちらもお願いします。


posted by みー at 08:34| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。