2006年11月15日

体験ログハウス

体験ログハウスは屋久島に住んでみたいという方のために屋久島パインが用意している体験型の宿泊施設だ。「島へ。」誌の森田編集長山と渓谷社スタッフの皆さんが取材で屋久島に来られたときも体験宿泊してもらっている。
一つのログハウスを真ん中で仕切っている。左右対称だが作りは同じ。一号室、二号室とある。
ログハウス1
ログハウスの裏にはモッチョム岳が見える。脇の小道には芙蓉の花が咲いている。ミツバもたくさんある。もちろん食べて良い。
ミツバ
玄関前のデッキでの日光浴は今の時期でも暑すぎるくらい。ロフトからは海も眺められ県道から近い割には夜はとても静かだ。
ログハウス外
電化製品や寝具類、食器など必要なものはそろっているのですぐにでも住むことができる。借家と違い敷金礼金、保証人などは要らない。1年通して温暖な屋久島では、冬季に滞在される人も多い。
ログハウス中2
一週間単位、一ヶ月単位で借りられる人が多数。中には2〜3ヶ月滞在してじっくり屋久島を観察する人もいる。「住んでみないと移住するかどうかわからないよ」という方や「いまのところ住む予定は無いけど住んでる気分を味わいたいな」という方におすすめ。
ログハウス中1
※ 体験ログハウスのお申込み・お問合せはメール、又はフリーダイヤル0120−55−8940でお願いします。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活)ドットネット(地域) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 07:48| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。