2006年11月26日

アイランダー2006

アイランダー111月25日・26日の二日間、東京池袋でアイランダー2006が行われた。国土交通省の主催。全国から約170の島が集る島好きな方のためのお祭り。鹿児島県は最も多い約30の島が参加した。
会場のサンシャイン文化センターはよくギフトショーなどのイベントが行われるところ。コンベンションセンターとしては幕張や有明などに比べ小規模だが、週末とあって家族連れでにぎわった。

アイランダー2各ブースでは島の特産品を販売したり観光案内に忙しい。島への移住を相談するコーナーが目立っていたのは、団塊世代に来てもらい定住して欲しいとの願いから。ここも団塊世代獲得競争の一つの現場か。熱心にパンフレットを集めて回る人も見受けられた。

アイランダー4屋久島は残念ながら今年出ない。「5月のイベント(しまづくりキャラバン2006 in大阪)に参加したので」と、屋久町では言っていた。
隣の種子島は現在、熱心に移住をすすめているのでもちろん参加している。

アイランダー5アイランダーと聞いて最初は変な名前と思った。島の英語読みから来ているとわかったのはしばらく考えてから。他に離島フェアがあるが、それは来月はじめ沖縄で行われる。
アイランダーは今年で13年目(1回目は1994年)。参加する島の数も減り少々沈滞ムードとのこと。「隔年で開催するとか工夫をしてほしい」とはある雑誌社の方の弁。
(ミナミ)

関連記事:
≫緑の風ニュース

参考:
≫離島フェア2006|行こう!味わおう!知ろう!「島々の宝」
≫(財)日本離島センター 離島情報サイト:しましまネット
≫国土交通省 離島振興課

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活)ドットネット(地域) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 19:08| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。