2007年01月22日

屋久島も冬は少し寒い

電気ストーブ暖かい屋久島でも、冬は朝晩、暖房がほしい温度になることがある。昼間は日差しが照ると暑いくらいなので、日較差は激しいかもしれない。
北海道と違って、屋久島は外と部屋の中の気温差がほとんどない。本当に寒いと感じる期間は一ヶ月位だろう。北海道に住んでいた頃、半年間は寒い時期が続くので、外はマイナスでも家の中は暖房を暑過ぎる位つけている家が多かったものだ。そして、私はしょっちゅう風邪を引いていた。
屋久島では、うちの場合、暖房器具は電気ストーブを主に使う。ちょっと寒いときに足元に置いて使う。屋久島に来てから風邪をあまり引かなくなったのは、部屋の内外の温度差のせいもあるが、人ごみに触れることが少ないからだと思う。それが一番の原因だと思う。

紅葉家の広いKさんの家では灯油のストーブを使う。ストーブの上にやかんを乗せたり、時には調理をしたりと、一石二鳥だと言う。電気ストーブと比べ、確かに暖かさがちがう。しかし、Kさんの家の犬がストーブの近くに寄ってくるのは、寒いからじゃなくて、ストーブの上の料理の匂いにつられてだろう。

島では紅葉はほとんど見られず、冬という感じはあまりしない。(島の紅葉は、山の上は秋だが、平地では冬の時期となる)
でも、屋久島に引っ越して来るときに毛糸の服を捨てたのは失敗だった。有ったほうが良かった。屋久島でも、冬は防寒具が必要になることがある。

(明日からは、屋久島の食材・料理のお話・・・)

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活)ドットネット(地域) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:16| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
富山で使っていた冬物 それは衣類に限らずちょっとしたもの 屋久島ではいらないよねぇ、、、といろいろ処分してきたものがあって 今 しまった! あれがあれば
暖かいだろうなぁ、 快適だろうなぁ、、
と悔やむことが多々あります。
去年 屋久島での最初の冬を迎えたときは
ほーーんっと寒かったです。
島に来たことを後悔したくらいです。〔笑)
それに比べると 今年は過ごしやすいですよね。
小さなストーブだけで何とかがまんできて
エアコンをつけたのはほんの何日かだけでした。 おかげで 電気代は去年の7割くらいです。
Posted by ナブラチロワII at 2007年01月22日 10:20
ナプラチロワさんは富山からですかー。今年は地球温暖化のせいか暖かいですね。
Posted by みー at 2007年01月23日 08:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。