2007年02月11日

刺身

魚を持つ人Tさんは最近釣りに凝っている。行ったときは大抵、魚を持ち帰る。獲物を持ち帰ると達成感があるらしい。原始時代の血がさわぐのかも。
釣った魚は仲間に分けて、それから家族と食べる。
独り占めはしない。保存はしない。新鮮なものをみんなで食べる。また明日も釣れるから。乱獲はしない。食べる分だけ釣る。

刺身写真はおぼそ、ぶり、めじなの刺身。めじなは屋久島ではクロと呼ばれている。めじなは、トーチバーナーで皮をあぶったそうだ。おいしそう。

釣り関連記事:
≫屋久島の魚
≫魚待で釣り
≫釣り場
≫堤防釣り

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活)ドットネット(地域) ←こちらもお願いします。


ラベル:刺身 釣り
posted by みー at 09:56| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。