2007年04月04日

田植え

田植え1田植えが終わった。日本のどこにでもある農村風景を、ここ屋久島でもみることができる。田んぼがある場所は永田や麦生などに限られるが。
屋久島の田植えは3月末と、本土よりずっと早い。台風や夏の病虫害を避けるために超早場米が生産されているのだそうだ。稲刈りは7月頃。夏にはもう新米が出回るが、屋久島のお米を手に入れるのは年々難しくなっている。

田植え2最近はお米を作る人が少なくなり、田んぼを見ることも段々となくなるのかと思うと寂しくなる。買った方が安いし手間も掛からないなんていう声もある。
植える苗は小さくても、大きな収穫の喜びがあるから、田植えが行われるのだろう。
(写真は麦生の田んぼ)

関連記事:
≫稲刈り
参考:
≫インターネット自然研究所:屋久島 超早場米

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活)ドットネット(地域) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:40| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。