2007年05月29日

パイン倉庫に子猫

子猫を守る親猫屋久島パインの倉庫で子猫の鳴き声が聞こえた。ミャーミャーの声は、倉庫の奥のほこりをかぶったダンボールの中からだった。
子猫の鳴き声とともに親猫のうなり声が聞こえた。親猫が、頭を半分出してこちらをにらみつけている。
(右の写真中央に、光る眼が見える)

屋久島パイン支店倉庫次の日行ってみるともぬけのからだった。どこかに引っ越したようだ。
人に見られると危険を感じて移動すると聞いていたから、悪いことしてしまったかな。


人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:06| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。