2007年09月12日

変な黒アリ

クロアリ羽の生えたシロアリ(別名流し虫ともいう羽アリ)は皆さんご存知かと思うが、羽の生えた黒アリもいるのだ。
今年初めて見た。夜、明かりを目指して羽を広げて飛んでくる。翌朝には、窓枠の溝にたくさん死んでいる。名前の分からない小さい虫はたくさんいるけれど、羽の生えた黒アリは始めてみた。
私が見たのが初めてで自然界では珍しい虫ではないのかもしれない。しかし去年と比べて虫層が違ってきている。一番気になっているのが、水道の蛇口から出る水が熱いお湯になっているということだ。しばらく出しっぱなしにしているとぬるい水になる。去年まではどんなに暑い日でも、ここまで水道の水が熱いいことは無かった。
小さな虫たちのほうが人間より変化を感じていると思う。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 09:08| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。