2007年11月20日

広島のTさんご夫妻

Tさんご夫妻10月11日から11月30日まで、体験ログハウスに滞在されている60代半ばのTさんご夫妻。広島から屋久島に来られ、実際に住んでみて屋久島を体験中。移住は慎重に考えているとのこと。
「山が好きなので、宮之浦岳から縄文杉、そして白谷雲水峡へと2泊3日で縦走しました。その時は雨で、宮之浦岳の頂上からの眺めが見えなかったので残念でした。しかし、日を改め1泊2日で、淀川小屋〜花之江河〜宮之浦岳を往復した時は最高でした。

モッチョム岳蛇の口ハイキングコース、太忠岳にも行きました。蛇の口ハイキングコースは、ハイキングという気軽なコースではなかったです。途中で、主のような大きいカエルが、堂々として居ました。帰りもそのカエルが、同じ状態で居たので感心しました。
太忠岳で捻挫したのには参りましたが。釣りにもしょっちゅう行きましたね。
隣の口永良部島にも足を運びましたが、天候が悪くて船が欠航して帰りが一日延びました。自然の厳しさを知りました。
口永良部島でも、人との出会いがあり楽しかったです。もちろん、屋久島でも数々の出会いがありました。
4年前にたった一週間滞在した時は駆け足でしたが、今回は長期の滞在で有意義です。屋久島に来てから血圧が下がったことがとてもよかったです」とご主人。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 09:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。