2007年11月21日

第31回町民文化祭

文化祭南支部の町民文化祭が10月17、18日、安房体育館で行われた。南支部とは、文化祭を主催する「屋久島町文化協会」の旧屋久町側のこと。旧上屋久町側北支部の町民文化祭(第33回)は、先週3、4日に行われた。
舞台発表では、人形劇、舞踊、三味線、郷土芸能などが行われ、休日ということもあり家族連れで座席は一杯だった。普段見ることもない人形劇を見、童心に帰れて楽しかった。

犬の絵展示発表の部は、絵画、手芸、茶道など。学校関係の作品も多数あった。小学生が書いた絵画の中で、かわいい犬の絵がとてもリアルに描かれていて上手だった。ほかにも、大人顔負けの上手な作品の数々。
受付でもらったパンフレットには、「文化祭の主役はあなたです」と書いてあった。見る側ではなく作品を作る側の人も、毎年同じ人ではなく新たに始められる人が、もっともっと増えてほしいという願いが込められているのだと思う。
都会から移住したある人が、「屋久島は文化的なことをする人が少ない気がする」とポツリと言った。

関連記事:
≫第32回熊毛地区広域文化祭

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 07:46| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。