2008年01月11日

「遊び探検隊」

今日のブログは、体験教育社ヤクシマーズ島津康一郎さんによるレポートです。どうぞご覧ください。
= =
遊び探検隊12008年1月5日のヤクシマーズ自然学校「遊び探検隊」を開催しました。今日は午前中は『宿題をやっつける会』を午後から『雪であそぼう!』のプログラムでした。
宿題をやっつける会では、みんな優秀で、思ったより早く宿題が片付きました。そこで、小学生でしたが、百人一首にチャレンジしてもらいました。要領がわかれば、みんな古語にも慣れ、「ハイ!」「ハイ!」と札を取っていきます。
面白かったみたいなので、次回の「遊び探検隊」では『百人一首とジャンボカルタ』をすることを約束しました。

昼前からは、車で移動し、雪の屋久杉原生林へ。
亜熱帯の屋久島でも、奥山へあがれば、雪が積もっています。
さっそく現地に到着するなり、雪合戦。チーム対抗や雪玉2個だけでのガンマン式対決などで盛り上がりました。はじめ人見知り顔の子供たちも、全開という感じで夢中に。大人も全開?でした。
雪ソリも大人気。ごはんタイムにはカップヌードルを作って食べました。
お箸がない人もいたので、ウラジロシダを折って箸を作り、自然と付き合うことにも触れてもらいました。ヤクシマーズ自然学校では、国際交流のために、日本的な自然保護の感性や知恵に触れてもらうことが大事であると考えています。

遊び探検隊2午後はみんなで巨大雪だるまをつくり、記念撮影。さらに思い思いの雪のアート。子供たちにのこぎりで竹を切る体験をしてもらい、コップを作ってもらっていたのですが、その竹のコップに雪を入れて、かき氷!おかわりしている子もいました。
また、土手の傾斜に積もった雪をうまく上がる雪上クライミング体験も。
あっという間にプログラム門限となり下山。春牧の盛久神社でお母さんたちに子供さんをひきわたし解散。無事終了しました。
今後も月2ぐらいで開催する予定です。主に小中学生を対象ですが、大人参加もありです。お気軽にご参加ください。次回は『百人一首とジャンボカルタ』の予定です。
= =
体験教育社ヤクシマーズ
代表者:島津 康一郎
〒891-4402鹿児島県熊毛郡屋久島町麦生922
TEL&FAX:0997-49-3071
携帯:090-2394-3521
E-mail: yakushima-zu@river.ocn.ne.jp

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 05:56| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。