2008年04月30日

屋久島町の第1回産業祭

祝日の昨日(4月29日)、屋久島町になってから初めての産業祭が行なわれた。尾之間の「屋久島町町民すこやかふれあいセンター」が会場。旧屋久町で17回続いた毎年おなじみの行事だが、両町が合併してからは第1回目。
産業祭
地元特産品販売などの出店、舞踊、吹奏楽などのアトラクション。そして恒例のお楽しみ抽選会。
産業祭
「毎年同じなので、もう少し目新しいことをやればもっといいのに」と、知人が言った。私も、ちょうど同じことを考えていた。でも毎年楽しみに来る人も居るから、続いてほしい行事のひとつだ。
産業祭
いつも見るばかりではなく出店の方に参加したりすると、また違った楽しみになるかも。

関連記事:
≫第17回屋久町産業祭

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 20:03| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。