2008年05月05日

仕事中道に迷う

物件写真連休中だが来島のお客様があるので、当社は交替で出勤している。少し前の話で小瀬田へ土地の写真を撮りに行った時のこと、道に迷いそうになった。草木が生い茂る林の中で、山歩きに慣れていない方向音痴の私は、一緒に行った社員とはぐれてしまい本当に困ってしまった。携帯電話も食料も持ってきていないし。。。。
しかし山でもないこんな場所で迷って遭難などしたら恥ずかしいので、もと来た道をとりあえず戻ることにした。山で遭難する人の気持ちが判る気がした。どこを見ても同じ景色に見えてしまうのだ。
しばらく歩いていくと、「何してるの?」と直ぐそばから声が聞こえた。近くで迷っていたらしかった。屋久島のどこにでもある森や林といえども、一旦方向を見失ったら大変ということを思い知った。
今度来るときは手ぶらではなくて食料と水を持ってこよう、と思った。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 08:14| 鹿児島 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
田舎暮らし通信何時も読ませてもらっています。屋久島の道は単純なようで結構????と言う所が有りますね。山登りをしますが時々ルートは間違っていないか不安になる時があります。迷ったとき一番頼りになるのは矢張り磁石だと思います。支店が何処か解れば帰れますから。持参されると良いのではないでしょうか。
Posted by САША at 2008年05月05日 09:27
いつも読んでいただきありがとうございます。「矢張り磁石」とは初めてききました。磁石の種類な何ですか?どこに売ってますか?
Posted by みー at 2008年05月05日 14:55
書き方が悪くてすいませんでした。「矢張り磁石」ではなく、単に「磁石」です。コンパスとも言いますが。南北を示す物です。最近はGPSを利用しますが、これは立ち止まると方向を示さないので使い慣れないとかえって間違えます。古典的なのが一番だと思います。
Posted by САША at 2008年05月05日 20:47
普通の磁石のことですね。いつも車に置いてありますが熱で狂ってないか心配です。
Posted by みー at 2008年05月06日 08:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。