2008年05月09日

ボランティア募金

アメリカで、大統領選挙の民主党候補を決める戦いが白熱している。初の女性大統領でなければ初の黒人大統領が生まれる可能性大という。クリントン氏がオバマ氏の後塵を拝したのは、ネット革命のおかげと言われる。インターネットを通じた募金で、広く一般から資金を集めたことが優勢の一因というのだ。
ネット募金は、世の中の役に何か立ちたいが面倒なことは無理という方に手軽。募金の仕方が簡単で、参加意識を誘引する装置だ。例えば、Yahoo!ボランティアのインターネット募金は新潟県中越地震を契機に2005年開始され、2007年度の募金額は2006年度の3倍と急激に伸びた。ポータルサイトのヤフーが社会貢献活動の窓口になっているのは、ITが現実社会に根付いた証左といえよう。

インターネット募金のスクリーンショットいまミャンマーのサイクロン災害で、世界各国と世界中の人々から緊急支援が行われようとしている。「5月3日(土)ビルマを襲ったサイクロンで、6万人以上が亡くなり、少なくとも百万人が家を失いました」と、日本ビルマ救援センターのホームページにある。アメリカも死者は10万人を超えると予想をし、被害は想像を絶する規模に達するようだ。
台風に慣れた日本ならこれほどの被害にはならないと言われるが、不幸に見舞われた多くの人々がいるのは現実。軍事政権が国を閉ざしている中で伝わって来る情報は少ないが、だからといって関心を持たなかったり直ぐに忘れていいということにはならない。アジアの隣人を助けるのはお互い様といえよう。
救援募金は、Yahoo!サイトのミャンマーのサイクロン被害支援活動情報に掲載されている各団体でも受け付けている。赤十字やユニセフなどの国際機関や、医療・難民支援を行っているNGOのリストがあるので、好きな方法で募金ができる。寄付金に対する税金控除を受けられる団体が多くあるので、気になる方は領収証をしっかり貰うとよいだろう。
(ミナミ)

※画像は、Yahoo!インターネット募金のスクリーンショットを勝手に載せました。募金額は刻々変化すると思われるので、直接お確かめください。

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 19:20| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ベトナム サイクロン被害
Excerpt: ボランティア募金サイトのミャンマーのサイクロン被害支援活動情報に掲載されている各団体でも受け付けている。赤十字やユニセフなどの国際機関や、医療・難民支援を行っているN...
Weblog: めんつゆ
Tracked: 2008-05-10 07:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。